忙しいあなたでも運動が続けられる!三日坊主にならず結果が出せるダイエット&運動 岡島先生のブログ

ダイエットや運動指導をするフィットネストレーナーでありながら人の天命を鑑定する占星術師でもある岡島が語るブログ

社会の一般常識こそがあなたをガチガチに縛りつける

友だち追加
ボディ&マインドアドバイザーの岡島です。
 
 
僕は世間一般で言われるような
 
社会の一般常識がすごく嫌いです。
 
 
 
あんなものはごく一部の人たちが
 
大多数の人をコントロールするために
 
勝手にそれらしい暗黙のルールを作っただけです。
 
 
 
よく考えればあくまでも社会の一般常識は
 
ただの暗黙のルールな訳ですが、
 
なぜかみんな鉄の掟であるかのように考えているんですよね。
 
 
 
実はこの本当はありもしない暗黙のルールによって
 
ほとんどの人が思考停止状態に陥ってしまい
 
自分のやりたいことができなかったり
 
自分の気持ちに素直になれきれていないんです。
 
 
 
それでよくある思考停止のパターンとしては
 
 
 
・やりたいことがわからない
 
 
これは死ぬほど思考停止しています(笑)
 
やりたいことがわからないってなんなのでしょうか。
 
それで悩む理由もあるのでしょうか。
 
 
 
この場合はそもそも自分のなりたい姿をイメージできておらず
 
自分で勝手に自分の気持ちに気付かないふりをしているだけです。
 
別にぼんやりとでもいいから、なりたい自分像みたいなのを持てばいいんです。
 
 
 
あとは考えようによっては
 
やりたいことをしなければならないという錯覚に陥っているかもしれませんね。
 
 
 
やりたいことを”しなければならない”必要は全くありません。
 
やりたいことができたらやればいいし、
 
そもそもやりたいことがなくて悩む必要もありません。
 
だってほとんどの人が衣食住に困らずに毎日生きているんですから。
 
 
 
やりたいことを探さなきゃ病みたいになって
 
焦ったりドツボにはまるくらい悩むから苦しいんです。
 
 
 
 
あとは
 
・やりたいことがあるんだけれど思考停止している
 
 
 
これはどういうことかというと
 
すでに自分が目指したいところ、なりたい自分像があるのだけれども
 
そこに対して進んでいくのに自分自身でブロックをかけているということです。
 
 
 
つまり先ほど書いた社会の一般常識を意識するがあまり
 
自分で勝手に思考停止状態に陥っているんですね。
 
 
 
具体例を挙げてみると、
 
僕が以前、知人から相談されて
 
その内容をざっくり書くと
 
 
 
・やりたいことがある
 
・でも今の職場だとそこにつながらない
 
・ほんとに仕事に行くのが辛い
 
・自分は仕事を辞めたいと思っている
 
 
 
みたいな感じです。
 
それでどんなブロックがあるかというと
 
やりたいことがあるにもかかわらず
 
 
 
・収入を安定させなければならない
 
・普通に働かなきゃいけない
 
・将来のこともあるし、ちゃんと仕事をしなきゃいけない
 
・3年は我慢しろとか先輩に言われる
 
 
 
みたいなことで自分のやりたいことができないと言っていたんですね。
 
上記の一般常識ってすごくよく聞くことだし
 
誰しもが必ずといっていいほど意識することですけれど
 
 
 
絶対にそうでなければならないというルールなんて全くありません。
 
あくまでも暗黙のルールであって、それを破ろうと何しようと
 
それに従わなければならない必要なんてどこにもありません。
 
 
 
例えばその知人の選択肢としては
 
 
・仕事を辞める
 
・今の仕事を続けながら週末にでも好きなこと活動をする
 
 
 
この2つくらいでしょうか。
 
こう並べてみると事はいたってシンプルですね。
 
本人は頭の中でぐるぐるぐるぐると思い悩んでいるのですが
 
案外悩みなんてこんなものです。
 
 
 
本当に仕事が嫌で心をすり減らしてうつ病になるくらいだったら
 
仕事を辞めてしまった方がいいですし、
 
もし両親が実家に戻ってきてもいいと言っているのならば
 
一度実家に戻って経費を極限にまで下げた状態で
 
再スタートを切るのも一つの手です。
 
 
 
こうして考えてみると
 
社会の一般常識って誰のためにあるの?って感じですよね。
 
本当に人を思考停止させるためだけに存在しているとしか思えません。
 
 
 
そんなものに振り回されて心をすり減らすくらいならば
 
一般常識を無視して自分の好きなように動いた方が
 
何倍も楽だと思いますけどね。
 
 
 
〜しなきゃいけないし、
 
こうあるべきだ
 
 
 
こうしたことは自分の気持ちに蓋をするだけなので
 
これとは逆の発想で
 
 
 
どうしたらそれが可能になるだろうか?
 
 
 
と心に問いかけるだけでも
 
あなたの心の反応は全く違ってきます。
 
 
 
最後にさらっとすごく大事なことを書きましたが、
 
ここまで読んでいただいた方は
 
 
 
どうしたらそれが可能になるだろうか?
 
どうやったらそれができる?
 
 
 
このワードをぜひ使ってみてください。
 
魔法かってくらい効果バツグンですよ。