【福岡】30代からのダイエット成功の秘訣!フィットネストレーナー岡島翔太のブログ

ダイエットや運動指導をするフィットネストレーナーの岡島が語るブログ

タイ王国和僑会 異業種交流でモチベーションに関するセミナーをやらせていただいた。そのベースの話。

友だち追加
昨日はタイ王国和僑会 異業種交流会に参加し、
 
なんと、みなさんの前でセミナー講師として
 
お話をさせて頂く機会もいただけました。
 
 
 
本当に貴重な体験ができたこと、
 
長谷川代表はじめ皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
 
 
 
セミナーでは時間の都合でなかなか
 
詳しく全てお話しすることが難しかったですが
 
改めて体を整え、さらには心を整えることとビジネスの
 
重要性・関連性についてここに書いていきたいと思います。
 
 
 
細かいテクニックや知識については
 
ちょっと脇に置いておくことにして
 
そもそものベースとなる考え方があるのですが
(今回はビジネス向けのお話で)
 
 
 
 
マインド・知識・技能の向上と
 
肉体を磨きあげることは必ずセットである必要がある。
 
 
 
 
ということです。
 
結論から言うと肉体と精神は密接に関係しあっているため
 
どちらかだけ高めるというのは非常にもったいない
 
ということなんですが、
 
 
 
これから
 
いろいろと具体的な話しをしていこうと思います。
 
 
 
世の中には様々な成功法則や成功哲学、
 
またコーチングなどあらゆるテクニックや知識が存在していますよね。
 
僕もかつては自己啓発本なんか積極的に読んだこともありました。
 
 
 
その内容としては確かに優れた知識やテクニックがあり
 
モチベーションの上げ方や目標設定・達成の仕方など
 
いろいろと有益な情報があるように思えます。
 
 
 
でもその前後の自分の心の状態を観察してみると
 
実は一時的にテンションが上がっただけで
 
モチベーション自体は全くもって長続きしないんです。
 
こんな経験みなさんないですか?
 
 
 
多分、うなづいていただけるのではないでしょうか。
 
そうなんです、あくまでも一時的な「テンション」が
 
上がっただけでそれを学んだ前後で特に何も自分が変わっていない
 
ことに気がつくでしょう。
 
 
 
ここで僕が思うに、モチベーションを上げるには
 
そうした近代的なテクニックや知識を学ぶと同時に
 
体の方からアプローチをする必要があるのではないかと。。
 
 
 
体のことを学んでいくと実はモチベーションや感情は
 
脳みそ単体での出来事というよりは
 
体のあらゆる器官の状態やホルモンの状態によって
 
決められるということがわかります。
 
 
 
こんなこと聞いたこと・感じたことはありませんか?
 
 
 
 
便秘の時はイライラする→でたらスッキリ
 
生理前になると超絶イライラする
 
甘いものを食べると落ち着く
 
炭水化物を食べまくると体が重くて頭がぼーっとする
 
 
 
 
ほんの一例ですが
 
体の状態と感情やモチベーションが密接に関わっている
 
ことがわかるのではないでしょうか。
 
 
 
つまりいくら優れた成功法則を学んだとしても
 
体の状態が悪ければ何ら意味がないことが
 
お分かりいただけると思います。
 
 
 
やはり大事なのはまず意識が変わること、
 
そして頭の中で思っていることを
 
現実世界で実行すること、
 
ここにあると思うのですが
 
 
 
その肝心の実行の部分で
 
せっかく良いことを聞いたり学んだりして
 
意識がちょっと変わったとしても
 
 
 
朝起きられないとか、体がだるいとか
 
集中力が続かないとか
 
 
 
そういったことがあるようでは
 
全く実行力が伴わないんです。
 
 
 
ちょっとまた長くなってきたので
 
続きは次回にするとして
 
まずはこの文章に書いてあることだけでも
 
十分にマインドと肉体の関連性について
 
ご理解いただけたかと思います。
 
 
 
それでは。
 
ボディ&マインドアドバイザー
岡島