忙しいあなたでも運動が続けられる!三日坊主にならず結果が出せるダイエット&運動 岡島先生のブログ

ダイエットや運動指導をするフィットネストレーナーでありながら人の天命を鑑定する占星術師でもある岡島が語るブログ

本当の自己流を見つけることが大事

友だち追加
自己流といっても良い自己流と悪い自己流が
 
あると思っていて、
 
 
 
個人的には究極は
 
良い自己流の方に落ち着くことだと思います。
 
 
 
悪い自己流というのが
 
まず無知な状態であること、さらに
 
無知であるがために情報の取捨選択ができないこと
 
 
 
これが悪い自己流です。
 
 
 
おそらくあなたが考える自己流の意味というのは
 
この意味に近いのではないでしょうか?
 
 
 
わかりやすいのがダイエットで
 
専門家に意見を求めることをせずに
 
あれこれ自分でやってみて失敗を続けるパターンや
 
 
 
学校の勉強などでも同じで
 
せっかく簡単な解き方があるのにそれを
 
知らずに悩み続ける例、
 
 
 
スポーツだって同じですよね。
 
そもそものルールであったりとか
 
道具の使い方とかどういう練習をしたらいいとか
 
 
 
そういった基礎の部分を
 
何をするにしてもまず固める必要があります。
 
 
 
これを無視して自爆していくのが
 
一般的に言う自己流ですよね。
 
 
 
よく言われる
 
 
 
守破離
 
 
 
で言うところの
 
守をしっかりと行わずに
 
何かを行うのはとっても遠回りだったりします。
 
 
 
それで良い自己流というのが
 
この守破離の破→離になってくるので
 
基礎があった上での自己流ならば良いと
 
捉えることもできます。
 
 
 
それでこの時に何より大事になるのが
 
観察力であって、
 
 
 
何か基礎があってさらに自分なりのスタイルを築くには
 
現在起こっていることを観察・確認したりして
 
検証を繰り返して行ったのちできることなので
 
 
 
何よりも自分自身の物事を感じる
 
その感度を高めることが大切になってきます。
 
 
 
僕はダイエットや生活習慣に関する指導経験があるので
 
それに例えると、
 
 
 
最終的には自分のライフスタイルや性格にあった
 
健康法やダイエット法を獲得することが
 
もっとも理想的なゴールだと思います。
 
 
 
それでそのためには
 
まず、たくさんの情報に振り回されている
 
自分自身の行動を見つめ直し
 
 
 
何をすべきで、何をすべきでないかを判断していきます。
 
 
 
それから徐々に知識とやり方を学んでいき
 
ある程度の変化を実感できるところまで
 
持っていきます。
 
 
 
そこで大事になってくるのが
 
まず知識。
 
 
 
何が良くて何が悪いか
 
自分に合っているのか、そうでないのか
 
 
 
こうした判断を行えることが
 
情報過多の現代ではとても重要になってきますね。
 
 
 
それでもう一つ大事なのが
 
感覚。
 
 
 
生活習慣が変わってくると
 
自分の体の感覚や精神も安定して
 
あらゆるものに敏感になってくるので
 
 
 
先の知識と合わせて
 
これは体にいいのか悪いのか、
 
自分に合っているのかそうでないのか
 
 
 
こうした判断を行えるようになります。
 
 
 
これがあっての自己流なんですね。
 
なので、単に自己流と言っても
 
どのレベルでの自己流かによって
 
 
 
自分をさらによくできるか、
 
そうでないかが決まってきますので
 
ぜひとも知識と感覚の方を磨いていって
 
いただければと思います。
 
 
 
それでは。
 
ボディ&マインドアドバイザー
岡島