忙しいあなたでも運動が続けられる!三日坊主にならず結果が出せるダイエット&運動 岡島先生のブログ

ダイエットや運動指導をするフィットネストレーナーでありながら人の天命を鑑定する占星術師でもある岡島が語るブログ

複数の思考軸を持つことが柔軟性UPにつながる

友だち追加
最近は価値観の多様化や簡単にブログなどで
 
情報発信をすることができるようになったため
 
様々な内容のブログやSNSでの投稿を目にするようになりました。
 
 
 
生き方系ブログであったり
 
お金・稼ぐ系ブログ、
 
健康系やスピリチュアル系、
 
恋愛系など
 
 
 
本当に様々です。
 
でも、そもそも〜系と勝手にくくるのも嫌だし
 
そう思われるの嫌なのですがとりあえずまとめてみると
 
こんな感じですよね。
 
 
 
それで僕のブログは何系になるのかと考えてみましたが、
 
どちらかというと生き方系になるのかな、なんて。
 
 
 
でも本来の目的としては
 
精神と肉体の統合がテーマなわけでして、
 
それによってより人生が豊かになったり
 
その人自身の存在がより輝いたらいいなって思っています。
 
 
 
なので、健康の話も入るし
 
生き方の話も入るし、仕事観とかそういったのも入ってきます。
 
 
 
あとはあくまでも現実社会において
 
より役立つ情報発信をしたいと考えているため
 
謎のファンシーなブログを書くつもりもありません。
 
あくまでも現実が良くなるというのが最大のポイントです。
 
 
 
なので時には
 
「競争するのをやめてゆるく考えた方がいい」
 
ということを言うこともあるし
(実際に競争を意識しすぎるとそのうち自滅するので)
 
 
 
時には
 
「ゆるさとかいらない!もっと現実的に考えよう」
 
みたいなことも書きます。
 
 
 
矛盾している!
 
 
 
と思われるかもしれませんが、
 
僕はこれでいいと思っています。
 
 
 
どういうことかというと、
 
僕は常に
 
 
 
思考は複数軸持つ必要がある
 
 
 
と認識しているからで、
 
あくまでも物事は一つの面から見るのではなく
 
多面的に見る必要があり、
 
 
 
さらには状況は刻一刻と変化し続けるものなので
 
必要に応じて複数の思考軸を巡らせることが重要だと思っています。
 
 
 
もっと言えば必要に応じて思考軸を使い分けるというよりも
 
常に複数の思考軸を同時進行で走らせる
 
そんなイメージですね。
 
 
 
例えば何か一つの物事、目の前の物事に集中する。
 
 
 
 
これと同時進行で
 
 
 
自分の現在地とその先の流れを感じながら俯瞰して見る。
 
自分を客観視し続ける。
 
 
 
 
といった2つの思考軸を同時に走らせることで
 
攻め時と守り時、そして方向転換のタイミングを
 
逃すことなく前に進むことができます。
 
 
 
これの究極がよくアスリートの間などで語られる
 
「ゾーン」というやつで、
 
 
 
僕もこの経験がありますが
 
ゾーンに入るとものすごく一つのことに対して
 
集中力が強烈に増す一方で
 
非常に冷静な自分がいることに気がつきます。
 
 
 
その時は本当に心地よく
 
全てが思い通りに運ばれていくんですよね。
 
 
 
とはいえその状態を常に保つのも
 
そうそう簡単ではありませんから
 
やはり多少意識的に思考軸を最低2つは持つよう
 
にしてみるといいかもしれませんね。
 
 
 
こと仕事に関して言えば例えば
 
 
 
・右肩上がりの成長と競争ベースの思考を手放す
 
 
 
というゆるいライフスタイルの思考軸を持ちつつも
 
 
 
・いかに他者に対して強烈な価値提供をしてお金を稼ぐか
 
 
 
という一見、相反する思考軸を同時に持つことによって
 
おそらくとてもストレスフリーな状態で
 
仕事ができるようになるのではないでしょうか。
 
 
 
こうした右肩上がり志向、そして競争ベース思考軸を
 
手放して、循環型・共生ベースの思考軸を持つ人から
 
繰り出されるビジネスの発想というのは
 
個人的には非常に興味があります。
 
 
 
あとはあまりに悩みすぎる人、
 
それを引きずってしまう人というのは
 
思考軸が一つしか持てていなく
 
 
 
そのためずーっと同じことに
 
縛られてしまうんですね。
 
 
 
A思考軸、B思考軸、C思考軸など
 
これらを同時に走らせて
 
 
 
A思考軸が微妙な空気が漂っていたら
 
即座にそれは切り捨てていくとか
 
そういった風にできるようになると
 
すごく悩みとか軽くなるのかなとも思ったりします。
 
 
 
とはいえ、これができるのは
 
あくまでも最低限、肉体が健康な人なので
 
体の状態を良好に保つというのは
 
すっごく大事ですよね、ってことです。
 
 
 
結局いつもの話に最後は戻りました(笑)
 
 
 
では。
 
 
ボディ&マインドアドバイザー
岡島