福岡市中央区天神・大名 美しいくびれ・背中作り専門ダイエットトレーナー岡島のブログ

ダイエットコーチのオカショー(岡島)です。本ブログでは美容を磨きながらも痩せられるダイエット法についてお話ししていきます。

お米とかちょっと食べればそれでいいと思う

友だち追加
ネット上、特にSNSなんかでは
糖質制限派の意見なんかも目立ちますが、
それと同じように「米推奨派」のような意見も見られます。
 
 
〜派みたいに意見が偏っている時点で
しょうもないなとは思っているのですが、
そもそも米ってそんなに魅力的な食べ物なのでしょうか?
 
 
僕は特に米を意識的に食べる必要は
ないと思っています。
 
 
別に完全に糖質制限をする必要もないし、
逆に米を意識的にしっかり食べるという
風にも思いません。
 
 
特に米は栄養価も高いわけではないですし、
玄米だから大丈夫かといえばそれでもやはり
糖質の量が多くて血糖値もそれなりに上がります。
 
 
あとは人間、血糖値を上げるための
ホルモンならいくつもあるのですが、
そもそも血糖値を下げるためのホルモンは
インスリンしかないので、基本的に
無駄に出しすぎないほうがいいと思うんです。
 
 
だから米はちょっとでいいんです。
普通に軽く茶碗1杯程度で十分ですよ。
アスリートでもないならば。
 
 
あとは米や小麦などの穀物ですが、
個人的には夕食にしっかり食べると
明らかに翌朝の目覚めが悪いので
 
 
より体のパフォーマンスを上げたければ
炭水化物は食べるならば日中で、
基本的に夕方以降は避けたほうが
いいでしょうね。
 
 
本当に米に関しては悪くもないし
よくもないと思っています。
 
 
が、やはり比較的少なめにするに
越したことはありませんし、
現代はいつでも手軽に食べ物が
手に入るため、
 
 
割と血糖値が上がりやすい
時代でもあるので、
米の摂取量を少し気をつけるとともに
 
 
無意識のうちに自分が何か食べていないか、
必要がないのにものを食べていないか、
こうしたことにも注意したほうがいいいですね。
 
 
では。
 
 
ボディ&マインドアドバイザー
岡島
 
 
☆必要のないタイミングでの食事って
結構みんなしていたりしますよ。
例えば夕食後なのにまた何か食べたりとか
 
 
あまりに気軽に食べ物が手に入るために
こうしたことが起こっています。
無意識は危ないです。