忙しいあなたでも運動が続けられる!三日坊主にならず結果が出せるダイエット&運動 岡島先生のブログ

ダイエットや運動指導をするフィットネストレーナーでありながら人の天命を鑑定する占星術師でもある岡島が語るブログ

食育の意味がわからないから調べたり考えてみたりした

友だち追加
ここ最近では食育について
発信していたり指導、
またその重要性が話される
ことが多くなってきたような気がして
 
 
なんとなく食育という言葉を
誰しもが聞いたことがあるのだけれど
実際のところはその意味や
何をするのかということが
わからないというのが現実だと思います。
 
 
そんな僕も食育という言葉の
意味をいまいちちゃんと捉えられて
おらず何となく今まで生きてきました。
 
 
実は日本には
食育基本法という法律があって
Googleさんで調べてもらうと
わかるのですが、
すごく曖昧でこの法律の存在を
誰も知らないんですよね(笑)
 
 
食育基本法には
 
食育を、生きる上での基本であって
知育、徳育及び体育の基礎となるべきものと
位置付けるとともに
 
様々な経験を通じて
食に関する知識と食を選択する力を習得し
 
健全な食生活を実践することが
できる人間を育てる。。。
 
 
 
ということが書かれていますが、
まあ簡単に言えば
 
 
食育は知能を高めたり体を強くしたり
人間性を高めるための基本だよ。
 
食の知識と食べ物を選ぶ力をつけようね。
 
それでちゃんとした食生活を送ろうね。
 
 
みたいな感じです。
つまり人生においてとても重要だよ
ってことですね。
 
 
確かにちゃんと読んでみれば
おっしゃる通りの文章なのですが
いまいちピンとこないんですよね。
 
 
いや、体を強くしたり知能を高めるとか
人間性がとかはすごく重要なのは
完璧に理解しているんですけど
なんだかよくわからないんですよね。
 
 
他人事感が溢れているからかな?
 
 
あとは誰に向けた文章なのかも
いまいちピンときませんね。
食育というからには
 
 
子どもを持つ親や
これから子どもを持つであろう
男女、そして孫がいて食事を
作ってあげたり買い与える人
 
 
というのがまずは対象と
なるのだろうと予想できますが
 
 
これってよく考えてみれば
かなりの大多数の国民になるわけで
実際に浸透させるのはほぼ無理なわけです。
 
 
そもそも無理なことを
やろうとしているのだから
浸透しないのは当たり前ですね。
 
 
あとは最近だと食育に関わる
活動をしている人が色々と
ブログなどで発信をしていて
たまに目にする機会がありますが、
 
 
どうもふわっとしていて
つかみどころがないというか
そんな感じがするんですよね。
 
 
というのもおそらくそれは
食育を教えている本人にとって
の問題ではなくて
 
 
そもそも食育というのが
ふわっとしすぎていて
 
 
実施したことに対して
評価、検証、分析が
非常にしにくいことに
そもそもの原因はあるのだと思います。
 
 
なのでもし食育というのを
少しでも多くの人に納得して
食に対する知能を高めていくことを
望むとしたら
 
 
食の指導という分野に対して
誰でもわかりやすいような
評価基準であったり、
数値化であったり俗に言う
見える化を行うことが大事なのかなと
思います。
 
 
あとは結局精神論的な
感じにはなってしまいますが
 
 
やはり社会の最小単位である
個人の意識から変えることが
大事なので
 
 
まずは自分自身の意識を
変えてより多くの気づきを
得られるようにして
 
 
それができたら
自分自身の身の回りの
家族や親しい仲の人に
何かしらシェアしていくのが
地道ではありますが
王道であると思うんです。
 
 
食というのは個人の問題ではなく、
社会全体の課題であり
そして親から子に伝わるものですから
 
 
まずは親である、親となる
自分自身から変えて
それを自分の子供や孫に
伝えていくというのが
地味ではありますが
ここに本質が存在します。
 
 
まずは自分自身が食について
知ることや調べることから
始めたらいいと思います。
 
 
では。
 
 
岡島